ガルパン、あんこう祭り2016!!聖地大洗で最終章発表!!まさかまさかの全6章。

記事上カスタムHTMLテスト用

スポンサーリンク

今日は茨城県民の日であり、ガルパンの聖地大洗のあんこう祭りの日でもあります。
このめでたい日にガールズ&パンツァーの最終章の制作が発表されました。
最終章はなんと全6章で劇場イベントとして上映することが明かされました。
ネット上ではガルパン祭り状態。ちょっと反応を見てみましょう。

スポンサーリンク
シンプリシティ広告PC用

ガルパン、あんこう祭り2016!!聖地大洗で最終章発表!!まさかまさかの全6章。

大洗と言えば、どこまでも続く水平線とあんこう鍋。真っ直ぐな道路と何も目を遮るものもない景色。青空。そんな所です。
今年で第20回の節目となる大洗あんこう祭りで、「ガールズ&パンツァー」のあんこうチーム(渕上舞さん、茅野愛衣さん、尾崎真実さん、中上育美さん、井口裕香さん)が、5年連続で参加しているほか、水島努監督も登壇しました。。
さらには、「ガルパン応援大使」知られるプロレスラー・蝶野正洋さんも登場し、作品のファンと2ショットを撮るなど、盛り上がりに一役買っていました。

アニメ「ガールズ&パンツァー」の新作「ガールズ&パンツァー 最終章」について、構成は全6章となり、劇場イベントで上映することが明かされました。第1章は2017年12月に公開予定です。

11月13日に開催された大洗町のイベント「第20回 大洗あんこう祭」における「ガールズ&パンツァー」トークショーにて明かされました。
トークショー時点では、制作が始まったばかりで、シナリオは半分ほど、絵コンテは1話分が完成しているそうです。
厳密にはきまっていませんが、各章の収録時間は最低40分となり、全てを合わせると1クール以上の長さになるそうです。

「最終章」では生徒会メンバーは一新されているそうですが、現在の生徒会メンバーも登場するほか、新キャラクター、新戦車も多く登場するとのこと。
描かれる季節は冬。音響については最低でも5.1chを目指して今まで以上に注力し、4DXは未定だが、上映に対応できるように制作はしておくと語りました。

ガルパン、あんこう祭り2016!!聖地大洗で最終章発表!!まさかまさかの全6章。

このアニメが始まった時にはここまで人気になるとは思っていませんでした。
戦車、可愛い女の子、友情、努力、勝利、とあんこう踊りまで。
男子の好きな物を詰め込んで成功したと言う感じですか。
個人的には戦車が3Dで動きまくっているのが感慨深いですね。
さて、もう一回見直してみますか。

スポンサーリンク
シンプリシティ広告PC用
シンプリシティ広告PC用

シェアする

フォローする

error: Content is protected !!