スポンサーリンク

台風16号の進路は?関東に影響が出るのはいつ頃?


台風16号が九州に上陸しました。その後本州の太平洋側を進むと予想されています。
すでに私の家住んでいる所も強い雨が降っています。
関東にも影響があるのでしょうか。それはいつになるのでしょうか。
強い台風16号が発生しています。20日未明に鹿児島県に上陸した後、熊本地震の傷跡が残る熊本県などの各地では19日より広い範囲に避難指示や勧告が行われています。
その他に台風16号の進路に当たる高知県などにも避難指示や勧告が広がっています。

2016年は8月以降必ず何処かで台風が発生しています。
前回は9号、10号、11号でトリプル台風でしたが今回は12号と13号を挟んで14号、15号、16号のトリプル台風です。

台風16号の名前はフィリピン語で「マラカス」ユーモラスな響きですがフィリピン語では「強い」という意味だそうです。

まさに名前の通りの影響や被害が広がっています。
宮崎県では延岡市市内の愛宕町で昨夜遅く立ち往生していた車からボートなどを使うなどして救助されたということです。

関東に影響は?

この後西日本と東日本の太平洋側を進むと見られています。西日本とを中心に猛烈な雨が降り、東日本でも午後から雨が強まり荒れた天気になるもようです。
交通機関にも影響が懸念されます。
現在本州付近には秋雨前線が停滞しており雨雲の通り道になっています。
台風が秋雨前線を刺激して雨雲の元になる水蒸気を流し込み続けています。
その影響で今夜半から関東の太平洋側を中心に100ミリ以上の降水量が予想されています。

影響が出るのはいつ頃?

台風16号が太平洋側の北東を進んでいます。関東に影響が現れるのは午後からになりそうです。
一時的に風雨が弱まることもあると予想されています。
しかし、停滞している秋雨前線の影響で今夜半から風雨が強まると予想されています。

100ミリ以上の降水がある所や暴風が吹く恐れがありますのでお帰りの際にはご注意ください。

この前の台風の時、近所の団地の道がまるで川のようになっているのを見ました。
歯医者に行った母がずぶぬれで帰って来たのは驚きました。
みなさんも注意してください。

台風16号の今後について

台風16号は今夜半から関東地方に接近する予報になっています。
雨や風に対する備えをしてください。交通機関をお使いになる人は早めの移動を心がけましょう。
台風の影響は21日にも残ると思われ、台風が行った後にも雲が残りすっきりしない天気になりそうです。

コメント

error:Content is protected !!