スポンサーリンク
言葉

「()」とは? 意味と読み方を解説 ”笑いの無い” かっこの使い方

「()」はいわゆるインターネットスラングと言われるものです。記号なので、特別な読み方はありません。しかし通常は(笑)の ”笑” が無い表現であることから「笑え無い」「笑いが無い」「かっこ笑い無し」と読みます。意味は読みの通りです。 ...
言葉

『:)』『=)』『:-)』の意味と読み方 英語の顔文字をメールやインスタで使おう

外国人からのメールや海外セレブのインスタを見ると⇒『:)』『=)』『:-)』『XD』のような表記がされていることがあります。これらは海外で使われている顔文字で英語では「エモーティコン(emoticonm)、スマイリーフェース...
スポーツ

アジアカップ2019で日本代表がカタールに敗戦 原因は戦術とポジショニングにあり


スポンサーリンク
スポーツ

アジアカップ2019で「シャビの予言」の的中が話題 日本代表の優勝は?

シャビの予言を初めて目にした時は正直言って「何言ってんだか」という感じでしたが…どうやらマジだった様です。既にあと一試合を残すのみとなっているわけですが、前評判だけなら日本代表の優勝は「鉄板」と言えるでしょう。 しかし...
スポーツ

サッカー日本代表のアジアカップ第一戦(トルクメニスタン)は微妙な内容で辛勝

サッカー日本代表がアジアカップの初戦、トルクメニスタン戦で辛勝。特に前半は内容も微妙でした。中島翔哉選手が離脱した影響もみられましたね。どんな大会でも初戦は難しいのですが、メンバー構成もあって色々なな問題を抱えていたような気がします...
スポーツ

鹿島アントラーズ対レアルマドリード 惨敗の原因を考察 ポジショナルサッカーがヒント?

クラブワールドカップ(CWC)で鹿島アントラーズがレアルマドリードに惨敗しました。さらにはリバープレートにも惨敗。敗戦の原因はどこにあったのでしょう?ポジショナルサッカーを例に内容を振り返ります。安部裕葵選手や内田篤人選手が衝撃を語...
スポーツ

サッカー日本代表「ロストフの14秒」に見るロシアワールドカップの真実とは

サッカー日本代表の2018年を振り返るためにNHKスペシャルの「ロストフの14秒」を見ました。良くまとめられていましたが、内容には引っかかる部分も…。ロシアワールドカップで日本代表が勝ったのはコロンビアだけ。さらに言えば全ての試合で...
スポーツ

サッカー日本代表のスタメン争いが激化 アジアカップに向けて鎌田選手の追加は?

面白かったけど、キルギス戦はまるで参考にはならなかったですね。2019年アジアカップ(UAE)のメンバー選考は迷走中です。主力組のトップで起用された大迫と、今話題になっている中島、南野、堂安の4人はほぼ決まりでしょう。しかしそれ以外...
スポーツ

サッカー日本代表から司令塔が消えた日 新メンバーに見るトップ下と戦術とは

日本対ウルグアイ面白かったー。今度はベネズエラ戦ですね。日本代表は世代交代が始まった所です。今はNMDが話題の中心となっていますが、次のワールドカップにこのメンバーのまま行くとは思えません。サッカー日本代表が急激に変化した印象を持ち...
生活

自転車保険が義務化に 個人,家族用おすすめプランや自動車特約を比較

自転車の保険が義務化に向かっています。しかし、保険が義務化されると言ってもどうすればいいんだろう?。最低限ここを押さえておけば大丈夫。自転車の保険のポイントを紹介します。個人や家族、車両など契約する対象別、選ぶべき保険の種類...
スポンサーリンク
error:Content is protected !!