スポンサーリンク

川越達也シェフはバツ2だったの?!意外?モテる男は違うよねぇ。結婚おめでとうございます。

川越達也シェフが結婚されたそうです。川越シェフを知ったのはお願いランキングのちょい足しグルメのコーナーでしたっけ。
幅広く活躍されていた印象が強いですが、舌禍により番組を干されたとか、干されないとか…
テレビに出なくなってつまらんなぁ、と思っていました。
舌禍事件は…私は当事者ではないので…貧乏人ですし(笑)
とにかくおめでとうございます。ええっ!でも3回目なの?そっちの方が気になるわっ!!
なんか、全然普通に?3回目ですよね。懲りていないようだし、疲れた感じもない。
その辺を調べてみました。

川越達也シェフはバツ2だったの?!意外?モテる男は違うよねぇ。結婚おめでとうございます。

今回の件とは関係ないのですが私は川越シェフを好きでしたよ。
テレビに出てこなくなって寂しかったです。
といっても熱心なファンという訳ではなかったけれども。
だから、今回は結婚が決まったと聞いて嬉しかったです。
それで気になってちょっと調べてみると、あらら。
それは後にしてまずはおめでとうございます。

人気シェフの川越達也氏(43)が21日、自身のブログを更新し、かねてより交際していた一般女性との結婚と女児誕生を報告しました。

スタッフにより更新された川越シェフのブログでは「弊社所属、川越達也がかねてよりお付き合いをさせて頂いておりました一般の方と結婚し、先日無事に女の子が生まれ父親になりましたことを報告させていただきます」と発表しました。
「皆様には、今後とも変わらぬご指導ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます」と呼びかけていました。

川越シェフは、大阪・東京のフレンチ、イタリアン、日本料理店で修行した後、数店舗の料理長を務めています。
「ティアラ・K・リストランテ」を2000年にオープンし、「ジャンルにとらわれないイタリアン」をコンセプトに独自のスタイルを打ち出しています。

2006年に店名を「タツヤ・カワゴエ」に変更し東京・代官山に移転。
自店のシェフとして腕を振るい、たちまち予約の取れない人気店になりました。
メディアで展開する多角的なコメントや多彩な活動で、多くのテレビ番組にも出演。
20011年には番組で2度の離婚歴を告白しています。

実はこの最後のところ、「2度の離婚歴を番組で告白」というのを知らなかったんですね。
で、”ああ、そうなのか”と思いました。
このことについてネット上の反応はどうなっているでしょうか?

まぁ、意外と何でもないですよね。ちょっと驚く以外は。まぁ一部では反感を買いまくっているみたいですが…
気になるのは、このさんまさんもよく知っている女性ソムリエって誰なの?
その辺を見てみましょう。

川越シェフの元嫁ってどんな人なの?

調べてみましたが、確定的な情報には届きませんでした。だから推測になります。
でも、かなり信憑性の高い情報でもあるので見ていってください。

奥さんのことを説明する前にまず川越シェフのことを書いておきますね。これは彼の経歴を見た自分の感想です。
例えば東京・大阪のフレンチやイタリアンで修行したなんて書いてありますけど、華麗なる経歴に見えますよね。
ところが、実際には大変だったみたいですね。
最初のフレンチはバブルのあおりを食らって閉店。
次に神戸の飲食店に勤めるのですが、そこでは阪神大震災に遭っています。
そしてその1か月後に上京し…と続いていくのですが、お分かりになると思いますが、この男、災厄に恵まれています。
まぁつまり、能力があるから色々な店で腕を振るったという部分もありますが、かなり運命に振り回されている様子。
でも本人はそんな事にはめげないタイプで、「やんちゃな感じ」を保っています。
これって、出来そうで、出来ないんです。
普通はどこかで疲れてしまったり、体を壊してしまったり。
見た目が若いのは偶然ではないんですね。

奥さんのタイプも彼らしいんですよ。今は分からないけど家庭的というよりは、活発で自分の世界がある人がいいんじゃないですかね。
奥さんも「やんちゃ」なんでしょう。(今は分かりませんよ)
どちらかというと外国の人みたいな好みですよね。

番組の中で、川越シェフと結婚していたというソムリエの「その子」?と言うフレーズがあったとかなかったとか?

あくまでもネットの上での情報になりますが、川越シェフと結婚されていたのはソムリエの松原その子さんではないかと言われています。
松原その子さんはこの方です。

%e6%9d%be%e5%8e%9f%e3%80%80%e3%81%9d%e3%81%ae%e5%ad%90%e3%80%80%e7%94%bb%e5%83%8f

出典:http://joggggg.net

24歳の時にソムリエの女性と結婚し、3年後に離婚したとのこと。
そのソムリエの女性が松原その子さんだと言われています。

松原その子さんは大学を卒業後、パティシエとして飲食業界に入り、その後レストランサービスを学びながら、ソムリエの資格を取得。
支配人兼ソムリエールとして働きながら、30歳でワインレストラン「flow」を開店。
33歳から仕事の傍ら趣味のトライアスロンに打ち込んで大会で優勝するなどタイトルを獲得してアスリートとしても活躍しているそうです。

川越シェフが、以前「さんまのまんま」に出演した際に、2度の離婚歴があることを告白していますが、その理由として、

「自分好みの女性になるように服装など口うるさく言ってしまい、嫌われてしまった」

と語っていました。

※さんまさんも、松原その子さんと面識があるようですね。

こういう活発な方と付き合っていた時に川越シェフはイタリアンの料理長に抜擢され、テレ東のTVチャンピオンに出演しています。
そこでは4人中最下位で、最初に脱落しています。
しかし、その時「10年後を楽しみにしててください」とコメント。この辺も川越シェフらしいですね。

そしてその後の2000年に自分のレストランを開店するわけですね。
これだけ忙しければ離婚の原因なんて分からないのでは?

最初の方と離婚後、30代前半に一般の女性と結婚しています。
しかし、こちらもすれ違いが原因で離婚。
すれ違いというけれど、むしろどこで交わるのかという感じ。
転がる石には苔が生えない(ライク・ア・ローリング・ストーン)というけれど。

ちょっと無理があったのでは?

川越シェフの恋愛の噂は?

その後、「美人過ぎる料理研究家」で有名な、料理研究家でタレントの森崎友紀さんとの熱愛の噂が流れましたが、川越シェフは自身のブログで「入籍報道の色んな噂が上がっておりますが事実ではありません!」と否定していました。

また、2012年に放送された「明石家さんまのずっとあなたが好きだった!」で福田彩乃さんが川越シェフにガチで告白。
収録では「お友達から」みたいな流れだったんですが…

その後、5月19日のからくりTVで福田さんが、「時々食事に行ったりしている」と照れながら語っていました。

今回結婚された方は一般の方なので関係ないのかな…

川越達也シェフはバツ2だったの?!意外?モテる男は違うよねぇ。結婚おめでとうございます。

まぁ、一部に嫌っている方もいらっしゃるみたいですけど、それほど批判される事もないのでは?
料理については確かに一流店で修業!なんてスタイルでは無いみたいですけど、私は分かるほどグルメでは無いので。
もう43歳なんだそうで、もうそろそろ落ち着いて見るのもいいんじゃないでしょうか。
個人的にはもっとメディアに出てきてほしいけどね。面白いし。

コメント

error:Content is protected !!