スポンサーリンク

2016年の紅白司会は相場&有村。正式発表しました。相葉は、次期朝ドラのヒロインと嵐を離れて単独で出演。

今年のNHK紅白歌合戦の白組司会には嵐の相葉雅紀(33)、紅組司会には女優の有村架純(23)が決まったことが正式発表されました。
相葉は2014年まで5年連続で嵐として紅白の司会を務めましたが、グループを離れて単独で務めるのが初めてになります。
有村も初めての紅白司会となります。総合司会はNHKアナウンサーで調整しています。
この話題にネット上ではどのような反応があるでしょうか?
見てみましょう。

2016年の紅白司会は相場&有村。正式発表しました。相葉は、次期朝ドラのヒロインと嵐を離れて単独で出演。

もうこんな季節になりましたね。毎年恒例のNHK紅白歌合戦の司会者が正式発表されています。
二人は若手?になるのかな?でも紅白の司会を担当するタレントや俳優は経験のある方が多いですよね。
今回も年齢は別として人気と経験のある方が選ばれていると感じます。
綾瀬はるかさんが初めて司会をやった時の事を思い出しますよね・・・

今回の正式発表について二人はコメントしています。

相葉さんは「こんな大役を僕1人がお引き受けできる立場ではないと思い、本当に悩みました・・・」と切り出し「でも、この先、僕の人生でこんなありがたいお話しは一生いただけないと思います。毎年年末に「あの時お受けすればよかった・・・」と後悔するよりチャレンジさせていただきたいと決断しました。」と大役を弐期受けた心境を明かしました。

「今の僕には、ただただ全力で頑張ることしかできませんが、出場歌手の皆様に気持ちよく歌っていだ抱けるよう精いっぱい努めますので、どうか皆さま。よろしくお願い致します。」と呼びかけました。

有村も「このお話を聞いた時、私の人生に二度とない出来事だと思いました。この事実を受け入れるにはもう少し時間が必要かもしれません。それ程、私としてはとってもとっても大きな大きな役目でまだまだ続く力不足ですし、本当に恐れ多い気持ちでいっぱいです。」と紅白の司会という大仕事のオファーに驚いた様子でした。

「ですが、司会を務めさせていただけることに感謝の気持ちを持って精いっぱいやらせていただきたく思います。皆さんと素敵な時間を過ごせるように自分自身も楽しみながら役目を果たせたら、嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします。」と張り切っていました。

相葉雅紀

1982年生まれ。千葉県出身。1999年に嵐のメンバーとして「A・RA・SHI」でCDデビュー。
以降、国民的アイドルグループの一員として活躍。今年はアルバム「Japonism」(2015年発表)がミリオンセールスを記録。
10月にアルバム「Are You Happy?」発表。9年ぶりにアリーナツアーを行うなど精力的に活動した。
また、ドラマ、映画、 バラエティー、CMなど、個人でも幅広く活躍、NHKでは今年4月から「グッと!スポーツ」のMCを担当している。
明るく親しみやすいキャラクターが特徴で、アスリートの魅力や意外な素顔に迫る司会ぶりで好評を得ています。

相葉はアイドルグループの「嵐」として、2014年まで5年連続で紅白の司会を担当した経験をもつが、グループを離れて単独で司会を担当するのは初めてになる。

有村架純

1993年2月13日生まれ。兵庫県出身。2010年にデビュー。2013年度前期連続テレビ小説「あまちゃん」でヒロインの母親の少女時代を演じて大ブレーク。
以来、ドラマ、映画、CMなど多方面にわたって活躍しています。
2017年には前期連続テレビ小説「ひよっこ」でヒロイン・谷田部みね子役に決定しています。
今最も勢いのある若手女優の一人として親しまれています。

2016年の紅白司会は相場&有村。正式発表しました。相葉は、次期朝ドラのヒロインと嵐を離れて単独で出演。

まだ少々時間がありますが、今年も終わりが見えてきたということでしょうか?
大晦日には安らかな気持ちで来年を迎えられるといいですね。
来年は大統領がトランプ氏になるなど国内だけではなく国外にも波乱要因があるとみています。
穏やかなに日常はやってくるのでしょうか?
あまり期待せず行きましょうね。

コメント

error:Content is protected !!