スポンサーリンク

成宮寛貴がフライデーのコカイン報道を完全否定。「非常に憤り」カミングアウトしていた?

ま~た薬物疑惑ですよ。まぁ成宮さんはとても瘦せているから、確かにそう見えるかも。
今までの経験でいいますと、疑惑が報道された芸能人のほとんどは事実でした。
彼が薬物を使用したのかはもちろん分かりませんがどうやら芸能界というところに薬物が蔓延していることは事実だと思われます。
相棒で有名な俳優が何故か2人も薬物で騒がれるなんて…
木乃伊取りが木乃伊になる不思議よ。相棒の呪いなのか…

成宮寛貴がフライデーのコカイン報道を完全否定。「非常に憤り」カミングアウトしていた?

もう珍しくも無いですね。報道が本当なのか今のところ分からないのですが、イメージは確実に下がりましたね。
「相棒」に高樹容疑者が出演しているのは単発ドラマ時代から、「SEASON10」第1話まで。
成宮さんが出演している分も再放送できなくなる可能性があります。
長くやっているドラマではこんな事がありがちですが…

2016年12月2日(金)発売の写真週刊誌「FRIDAY」での俳優の成宮寛貴(34)が薬物を使用しているとする報道を受け、成宮の所属事務所は「記事は事実無根。断固として抗議し、あらゆる法的措置を取って参る所存です」と報道を完全否定しています。

成宮も文書を通じて「非常に憤りを感じます。薬物を使用したことは一切ございません」と反論しました。

FRIDAYの記事には、薄暗い部屋の中、白いTシャツ姿の成宮さんが薬物に手を出すシーンが納められています。
アップにしてもハッキリとは分かりづらいものの、何かの白い粉のようです。
成宮さんが手にした、その粉の正体がコカインだというのです。

写真の提供者は成宮さんの友人と名乗るA氏。写真が撮られたのは11月9日の午前3時半、場所は都内にある成宮さんのマンションだと言います。
成宮さんは、深夜になって友人2人を自宅マンションに誘い、酒盛りを始めたそうです。
そしてその場で前述の通り、コカイン吸引に耽ったといいます。
そして…

成宮寛貴がカミングアウト?

成宮寛貴さんはとても苦労人としてしられています。
成宮さんがデビューしたのは2000年の舞台「滅びかけた人類、その愛の本質とは…」でした。

当時、成宮さんは18歳。デビューとしては標準的な年頃ですかね。
しかし、家庭の事情は複雑だったようです。
両親は成宮さんが小さい頃離婚。
まだ子供だった成宮さんと、その弟の親権は母親が引き継いだそうです。

そのあと、母親は成宮さんが中学生の時に亡くなり、中学在学中は祖母と弟と成宮さんの3人暮らしをしていたそうです。

卒業後、高校の進学を断念し、そのまま働き始めます。

働き始めた場所は、なんと、

新宿2丁目のゲイバーだったそうです。

はぁ?ですよね。でも本当で、所属事務所公認なんですね。

本人も、きちんと認めています。

「2丁目で遊んでいたのもいい経験。隠そうとは思いません」

とコメントしています。

とは言え、本人はゲイではないと否定しているんです。
ゲイでは無いという事はやはり両刀使いですかね。

今回の薬物騒ぎはその流れがあるようですね。
そう思わされているだけなのか?

どちらにしても所属事務所と本人は薬物疑惑を「事実無根」と否定し、あらゆる法的手段を取ると明言しています。成宮さんは、

「今回フライデーに掲載された事実無根の記事に対して非常に強い憤りを感じます。私、成宮寛貴は薬物を使用したことは一切ございません」
「ファンの皆様、関係者の皆様には多大なるご心配・ご迷惑をおかけいたしましたことを心よりお詫び申し上げます」

とコメントしています。

成宮寛貴がフライデーのコカイン報道を完全否定。「非常に憤り」カミングアウトしていた?

写真が事実なのか、噓なのかは分かりませんが、それよりも持ち込まれた原因の方が気になりますよね。
彼の容姿なら、その当時でも話題にはなっていたでしょう。
その界隈では知らないものはいなかったはずです。
個人的な趣味はどうでもいいですが、薬物はいけません。
芸能界は影響力も強いと自覚しないと。
なんにせよ注目していきたいと思います。

コメント

error:Content is protected !!