スポンサーリンク

2016お菓子総選挙!!日本国民がガチで選ぶNo,1お菓子はどれか!?順位と結果を発表!!

目次

季節なんですかね、こういう一年間で何位?という内容の番組が増える今日この頃です。
この番組はお願いランキング、お菓子総選挙を引き継いだ内容で、今年度のお菓子の中で一番人気があるものを決定します。
みんな一度は食べたことがあるものが多いと思うので、見逃せない内容になっています。
それでもブルボンなど一部のメーカーなどは参加しません。
ネット上の反応はどうなっているでしょうか?

2016お菓子総選挙!!日本国民がガチで選ぶNo,1お菓子はどれか!?順位と結果を発表!!

今回の結果について、不思議は一切ありませんでしたが、「カルビー」が強すぎる。
でも残念ながら、その通りなんですよ。

今日も子供のおやつに厚切りのポテトチップスを買おうとしたのだけれど、カルビーの普通のポテトチップスと厚切りのやつで迷ってしまって。

同じメーカー同士で迷うんですよね。湖池屋にならないんですよ。
湖池屋も美味しいのがあるんですが、そもそも子供たちが変わった味が好きじゃないんです。
私としては面白くないんだけれど仕方がないですよねぇ。

そんな子供たちでも今回1位になった「じゃがりこ」はたぶんポテト系の中では一番好きですよね。
なんかポテト感が少し違うようです。

そんな訳で、ランキングを見ていきましょう。

今回お菓子総選挙に参加エントリーしてくれたのは日本を代表するお菓子メーカー13社。
総勢7000種の中から国民一万人が投票しています。
数あるお菓子の中から、選りすぐりのお菓子はいったいどのお菓子で何位になったでしょう?

この番組は、2016年11月27日(日曜日)にテレビ朝日系で放送されました。

 

出演者

MC:爆笑問題・ウエンツ瑛士

SPプレゼンター:上川達也

会場:幕張

会場進行:テレビ朝日 青山愛アナウンサー

会場レポーター:テレビ朝日 山本雪乃アナウンサー

ゲスト:伊集院光・川田裕美・藤田ニコル・三田寛子

ゲストの皆さんは意外にも(?)けっこうなお菓子好き。喧々諤々やっていますね。
これだけメーカーが集まればお祭りのようです。
しかし、「ガチ」ということは、必ず悲しいメーカーが出てくるわけなので…

投票の前に出演者がそれぞれお菓子の1位の予想をしています。

出演者のお菓子1位予想は?

爆笑問題の太田光さんは、湖池屋の「ポテトチップスのり塩」を予想。

爆笑問題の田中裕二さんは、ネスレ日本の「キットカット ミニ」を予想。

伊集院光さんはカルビーの「ポテトチップス うすしお味」を選んでいます。

川田裕美さんはがルビーの「ポテトチップス コンソメパンチ」を予想。

ウエンツ瑛士さんはマースジャパンの「スニッカーズ」を予想。大ハズレでしたね。

藤田ニコルさんはカルビーの「じゃがりこサラダ」を予想。見事的中しています。

三田寛子さんは天乃屋の「歌舞伎揚」を選択。箸にも棒にも掛かりませんでした。

過去に行われたお菓子総選挙では以下の結果になっています。

スナック・米菓部門

1位:柿の種
2位:ポテトチップスのり塩
3位:カール

チョコレート部門

1位:キットカット
2位:明治アーモンドチョコ
3位:ポッキー

クッキー・ビスケット部門

1位:カントリーマァム
2位:オレオ
3位:リッツ

という結果になっていました。
実は私、あまりお菓子を食べないんですね。健康のためでもありまして。
でもこの中では明治アーモンドチョコがお薦めでしょうか?
ポテトチップスはカルビーしかないでしょう。申し訳ありませんが…
人間は意外なほど保守的なんですよね。

それがどのように影響しますか…

では30位から見ていきましょう。

<30位>はロッテの「パイの実」でした。

参考価格 162円 ドンキで税抜99円だったな。この前。

 

 

<29位>は森永製菓の「おっとっと うすしお味」です。

参考価格 141円 薄味系ですよね。固定のファン層がある。

 

 

<28位>はおやつカンパニーの「ベビースターラーメン チキン」です。

店頭想定価格 54円 そうだったのか、54円で売っているところ見たことない。

 

 

<27位>は亀田製菓の「ハッピーターン」です。

希望個賠価格 237円 アルビレックス新潟のレオが大好きなんだよなぁ…

 

 

<26位>はロッテの「ガーナミルクチョコレート」です。

参考価格 118円 ちょっと低くないでしょうか?定番の一つだと思っていましたが…

 

 

<25位>はカルビーの「Jagabee うすしお味」です。

想定価格 140円 これはどう評価したらいいんでしょうね。総合的に見ればじゃがりこだとは思うのだが。

 

 

 

<24位>はカルビーの「サッポロポテト つぶつぶベジタブル」です。

想定価格 130円 味がマイルドで、子供たちが好きですね。

 

 

<23位>はロッテの「チョコパイ」です。

参考価格 324円 もう少し上でもいいですね。お家騒動が影響したのかな。

 

 

<22位>は亀田製菓の「亀田の柿の種 6袋詰」でした。

希望小売価格 302円 日本の定番がこの順位ですか…

 

 

<21位>はカルビーのサッポロポテト バーベQあじです。

想定価格 130円 こちらも子供が好きな味ですね。

 

 

<20位>は湖池屋の「カラムーチョ ホットチリ味」です。

参考価格 204円 美味しいですよね。でも大人用かな。家族でも食べる人と食べない人に分かれますね。

 

 

<19位>は明治製菓の「明治マカダミアチョコレート」です。

参考小売価格 238円 すごく好きです。でもなぜかあまり買わないですね。視界に入ってこないというか…どうしてだろう。

 

 

<18位>は有楽製菓の「ブラックサンダー」です。

参考価格 32円 大手が占める中見事でした。満足感がありますね。つい買ってしまう特徴も。

 

 

<17位>はグリコの「ポッキー」です。

参考店頭価格 162円 これももう少し上でもいいかな。超定番です。

 

 

<16位>は森永製菓の「ミルクキャラメル」です。

参考小売価格 123円 これは意外なのか…いや、伝統や歴史を考えるとこれでいいのかも。

 

 

<15位>はカルビーの「ピザポテト」でした。

想定価格 140円 はじめ見た時は驚いた「ピザポテト」今では準定番といったところでしょうか。しかしカルビー強し!

 

 

<14位>は森永製菓「ムーンライト」です。

参考小売価格 216円 いわゆるメロンパンの皮に通ずるものがあります(私見です)でもムーンライトの方がいいかも。

 

 

<13位>は明治の「カール チーズあじ」です。

参考小売価格 130円 懐かしいですね~。意外な順位かも?明治のスナックも頑張ってほしいですね。

 

 

<12位>はカルビーの「ポテトチップス のり塩」です。

想定価格 120円 何の不思議もないですが、もう少し手を抜いてほしいですね、カルビーは。隙がありません。

 

 

<11位>は明治の「明治アーモンドチョコレート」です。

参考小売価格 238円 やっぱりアーモンドチョコレートですよね。最近は値段が上がり気味。アーモンドもそうですね。

いよいよトップ10になります。どんなお菓子がランクインしているでしょうか?

<10位>は森永製菓の「ハイチュウ」です。

参考小売価格 108円 低い?しかし、上位を見ればほぼ限界か?スナック類やチョコの分布を考えるとね…

 

 

<9位>は明治の「果汁グミ ぶどう」です。

参考小売価格 108円 私的にはぶどう以外の方がいいんじゃね?と思うが、家族的にはめっちゃブドウ買ってる。

 

 

<8位>は明治の「たけのこの里」です。

参考小売価格 216円 きのこの山は工夫が必要ですね。もちろん軸の部分。美味しくなればチャンスあり。舞茸型なんてどう?

 

 

<7位>は湖池屋の「ポテトチップス のり塩」です。

参考価格 121円 湖池屋が入るのは当たり前とは言え、のり塩なんですね。もうちょっと頑張れ!

 

 

<6位>はカルビー「堅あげポテト うすしお味」です。

想定価格 140円 実は堅あげポテトの良さをあまり知りません。どこが違うのだろ…食べればわかるかな…

 

 

<5位>はカルビーの「かっぱえびせん」です。

想定価格 130円 これは微妙。もっと美味しい物があるのでは。でも海老味は好きな人が多いんですね。

 

 

<4位>はカルビーの「ポテトチップス コンソメパンチ」です。

想定価格 120円 個人的には定番ですね。コンソメパンチも最初出た時は驚いたと思いますが…今は定番に。

 

 

<3位>はネスレ 日本の「キットカット ミニ 14枚」です。

希望小売価格 540円 完全に日本化しているキットカット。新たな可能性を求めて絶えず挑戦をしている感じです。たまにはハズレも…

 

 

<2位>はカルビーの「ポテトチップス うすしお味」です。

想定価格 120円 ポテトチップス うすしお味が好きな人はたぶん舌が優秀なんだと思います。こいつの良さがわかるのは簡単ではない。

 

 

<1位>はカルビーの「じゃがりこ サラダ」です。

想定価格 150円 これはまあ納得です。新定番という感じ。意外に安く売っていることがあります。ジャガイモ感がいいですね。

全体として、素材的には、ポテト系のスナックが強かったですね。でもカルビー強すぎ。他のところはもっと頑張れ。
参加したメーカーの中で天乃屋やチロルとマースジャパンはトップ30に入っていないですね。
選んだ出演者もいたんですけどね。
でも仕方がないかな。私はここ10年で、3社中2社の製品を食べた事がありませんから。
今回は不思議なものは全くありませんでした。ちょっと不満かな。定番と新定番という感じ。
メーカーも老舗が強かった。”ガチ”だというので選ばれないメーカーは大変です。

その一方でブルボンなど一部のメーカーは参加しませんでした。
来年は参加するのか、気になりますよね。

2016お菓子総選挙!!日本国民がガチで選ぶNo,1お菓子はどれか!?順位と結果を発表!!

関係者の方々はお疲れ様でした。メーカーの人も大変ですね。カルビーが強すぎる。
全体的に不思議なものはありませんでしたが、チョコレート系はキットカットを除いて少し意外でした。
もっと上の順番でもいいかなと感じることが多かったです。
さて、参加するメーカーも含め来年はどうなっていきますか。注目していきたいと思います。

コメント

error:Content is protected !!