スポンサーリンク

ドルトムントの香川がclで2ゴール1アシスト!!cl公式でMOM獲得!!復帰のロイスはハット!!⁂動画⁂

最近ドルトムントで出場機会を減らしてる香川選手。
日本代表でのポジション争いも苛烈さを増しており、まずは出場することが重要。
そんな中、香川選手がチャンピオンズリーグで先発出場のチャンスを掴み、2ゴール1アシストの大活躍を見せています。
試合はCL最多得点の両チーム12得点という荒れた展開に。
ネット上の反応も見てみましょう。

ドルトムントの香川がclで2ゴール1アシスト!!cl公式でMOM獲得!!復帰のロイスはハット!!⁂動画⁂

最近先発出場がなかったドルトムントの香川選手。
試合勘がないことが心配されましたが、この試合では前半立ち上がりからいいプレーを連発、調子のいいところを見せています。

既に決勝トーナメント進出を決めているドルトムント(ドイツ)がホームでレギア・ワルシャワ(ポーランド)と対戦し、8-4で大勝しています。

香川選手は0-1とリードされた前半17分、右サイドからのMFローデの折り返しをMFデンベレがワンタッチではたき、ファーへワンバウンドで抜けたところに走り込み頭で押し込んで同点ゴールを奪いました。
また、その1分後にはペナルティーエリア中央で右からのデンベレのパスを受け、トラップをややミスしたものの冷静に左へ持ち直して相手DFをかわし、ゴール右へ腰を回転させた左足シュートを突き刺し、2分間での逆転劇の主役になりました。
更に、4-2となった同32分ペナルティーエリア左から丁寧なラストパスを送り、FWロイスの復帰後初となるゴールをアシストしています。。

前半を5-2で折り返したドルトムントは後半に入っても攻撃の手を緩めず、ロイスが同7分に6点目を奪い、同36分には香川のパスカットを起点にしたカウンターからDFパスラックがゴールを決めました。
さらに同ロスタイムにはロイスがハットトリックを達成し、8-4で勝利しました。
両チーム合わせて12得点は、03年11月3日のモナコ-デポルティボ戦の8-3を超える欧州CL最多得点。その試合はモナコが勝利しています。

香川選手の欧州チャンピオンズリーグでのゴールは、11年11月23日の1次リーグ、1-2で敗れたアーセナル戦以来となります。

香川選手はフル出場しています。

ドルトムントは4勝1分けの勝ち点13で首位を守り、12月7日の最終節ににアウェーでRマドリード(スペイン)と1位突破を賭けて戦います。

香川選手も言っていましたが1点目、2点目だということに意味があります。
フレッシュでプレー強度が高い時や、難しい時間帯で得点できるというのが重要なんですね。

ネット上の反応を見てみましょう。

いやぁ、なんにしてもよかった。
香川選手も岡崎選手も激アツです。

ドルトムントの香川がclで2ゴール1アシスト!!cl公式でMOM獲得!!復帰のロイスはハット!!⁂動画⁂

しばらくの間は代表戦がないのでヨーロッパで活躍してほしいですね。
久保選手のけがは大丈夫でしょうか。
長谷部選手はなんか円熟期に入っていますね。
ヨーロッパのリーグも激アツなので注目していきたいです。

コメント

error:Content is protected !!