スポンサーリンク

不気味なピエロ騒動、英国に拡大。ハロウィン控えて。ピエロ恐怖症ってあるらしい

全米に広がっている「不気味なピエロ」騒動がハロウィンを控えて笑い事に済まない事態になっています。
ピエロ目撃情報のあった地元警察は、怪しい人物に注意するよう呼びかています。
なんでこうなってしまうのかアメリカ。
しかも騒動はイギリスにも広がる気配を見せています。
まさか日本には来ないでしょうね。この流行りは・・

不気味なピエロ騒動、英国に拡大。ハロウィン関連か?


アメリカではハロウィンを控えて、「不気味なピエロ」騒動が、笑い事に済まない不穏な脅威となってきています。
ピエロは8月末から目撃が相次ぎ、森に潜んだり、暗い路上に現れたり、車を運転していたりして人々を驚かしています。
ピエロによってはナイフを見せる物もいるそうです。
目撃情報はカルフォルニア、サウスカロライナ、ニュージャージー、ニューヨークなどの州に拡大。ツイッター上には「#IfISeeAClown」
のハッシュタグが立ち上がり、「@ClownSightings」のアカウントには33万5000人のフォロワーがついているそうです。

こうした騒ぎにホワイトハウスも反応、アーネスト報道官は記者団の質問に対し、各地元警察は非常に真剣に受け止めていると述べたそうです。
先週目撃情報が寄せられたニュージャージー州ウェインの警察は、「どんな格好であれ、言葉や行動で脅かす疑わしい人がいれば、すぐに警察に知らせるように」と注意を呼びかけた。
近くのフェアローン付近を管轄する警察も、ハロウィンでお菓子をもらいに行く際、周囲の状況に注意を払うよう呼びかけた。

ピエロが登場するホラー小説「イット」(1986年)の著作がある米作家のスティーブン・キング氏は、最近のツイッター投稿で「そろそろピエロをめぐるヒステリーを落ち着かせる時だ。彼らの大半は良い存在で、子供たちを元気づけたり笑わせたりしている」とのコメントを発表しました。
キング氏の作品は来年映画化予定なのだそう。スタジオ側は不気味なピエロとの関係を否定しています。

アメリカで8月以降に目撃情報が相次いだ「不気味なピエロ」と同様の通報が英国で数十件寄せられて、警察が市民に注意を呼び掛ける事態になっています。
ピエロの出没は米サウスカロライナ州のグリーンビルで始まり、最近ではオーストラリアやニュージーランドにも広がっていました。
イングランド北部ダラムでは、11-12歳の子供4人が7日、ピエロの格好をしてナイフを持った男に学校まで後をつけられたそうです。
警察は「悪ふざけの一種で子供たちを傷つける意図はないと思うが、ナイフをもっているので注意が必要だ」と警告した。
女の子2人がピエロに「誕生パーティーに行かないか」と誘われた例も報告されています。

イングランドだけではなくニュージーランドやオーストラリアにも広がっているようですね。
旧大英帝国の範囲、アングロサクソン系の文化なんですかね。
これに節操のない日本も参加するのではないかとの懸念があります。
ピエロが不穏なのは日本も同じですから。
これらのネットでの反応を見てみましょう。

ピエロ恐怖症があるらしい。どんな病気?どんな症状?

ピエロ恐怖症とは一般的に人を楽しませるはずであるピエロに恐怖を感じてしまう症状です。
ピエロの事を見ると、そのメイクの感じや表情、そして何を考えているか分からないような動きに困惑してしまうようになります。
単に本物ピエロを見た時だけでなく、症状がひどい場合にはピエロの人形やマクドナルドのキャラクターのドナルドのような顔が顔が白塗りのものを見ただけで恐怖する場合があります。

症状はどんなものか?

ピエロに対する病的な恐怖心がある状態です。それにより、心臓の動機が激しくなったり、震えが止まらなくなったり、逆に恐怖のあまりその場から動けなくなってしまったりします。

症状の原因は?

ピエロ恐怖症はの原因はそもそもピエロの表情にあります。ピエロは日本の能面と同じで特定の表情をなくすために顔全体を白塗りにしてあります。
そのため何を考えているのか全くわからず、”何かこちらに危害を加えてくるのではないのか”といった恐怖心が心の底に芽生えてしまいます。
なんでそんなイメージが芽生えてしまうのかというと、例えば漫画や、映画の中のピエロが恐怖の対象であったり、邪悪さをキャラクター化したような存在であったりするためです。
そのため、暗黙の了解としてピエロを”なんだかわからない邪悪”として捉えてしまうのだと思われます
しかし私に言わせれば別に病気ではありませんね。普通です。
さいきんはピエロで悪役キャラがとても多いです。
そこでトラウマが生まれても珍しいことではありません。特に子供はそうなりそうですよね。

治療法は?

まず、症状が本当に深刻な場合、病院へ行ってください。専門家である医者の判断が必要です。
この病気は、あくまでも”ピエロが怖い”と感じるのを感じないようにするのが基本です。
可愛いピエロの人形を手元においたりするのもいいですし、全く逆に自分の周りからピエロを完全に無くす方法があります。
ピエロを無くしても特に生活には困らないと思うので。
変にこじらせてしまうよりはキチンと逃げる。完全に削除する。それでOKです。

ピエロ恐怖症、日本に飛び火するか?

こうした騒ぎについつい無邪気に参加してしまうのが、日本人だったりするわけですが、やめていただきたいですね。いやマジだから!
嫌な予感しかしないわけで、おかげでこんな記事を書いてしまいました。
余計なお世話なのはわかっています。
でもマジ心配だから、マジ!

コメント

error:Content is protected !!